ファークライ5 カルト教団をぶっ潰せ!

ファークライ5はつまらない




ファークライ5 また非現実的なぶっ飛んだ世界が帰ってきた

ファークライ5はつまらない ? 面白いのか?について。ファークライはUBIソフトが開発する大自然を舞台にした敵対組織と戦うサバイバルオープンワールドゲーム。

敵は人間だけではない、大自然に生きる熊や狼などいつ何処で襲ってくるかわからない。

ファークライ5(2018年3月27日発売)では、前作には無かった仲間とバディーを組んで敵の拠点を攻める事が可能になり戦略性は更に高まり楽しさも増えた。しかし前作に比べて、システム上の不具合や進行上の不満もある作品となり最終的に少し残念な仕上がりとなっている。その理由を述べていこう。

ファークライ5のストーリー

モンタナ州ホープカウンティへここは自由と勇気の国であると同時に、カルト的な終末教団、通称「エデンズ・ゲートのプロジェクト」が存在し、教団のリーダーであるジョセフ・シードと使者達が地域社会の自由が脅かしている国。その立ち向かい、地域社会を解放するためのレジスタンスの火を灯そう。

UBI SOFT 公式サイトから引用

ファークライ5の面白い・楽しい点

  • 個性的な登場キャラクター達
  • バディーと共に戦う楽しさ
  • 待ち受ける広大なオープンワールド
  • カスタマイズ要素

個性的な登場キャラクター達

本作にも、不気味な敵キャラや、心強い支援者、生意気な住人など沢山の出会いがある。話しかけることで新しい展開を迎えることになるだろう。

キャラクター一覧
  • 主人公|新人保安官の主人公は、新興宗教の教祖で信者からは、ファーザーと呼ばれるジョセフ・シードという謎の男の逮捕の為、ホープカウンティに派遣される。しかし彼を乗せたヘリは暴徒と化した信者の力で墜落するのだった。命からがら逃げ延びた主人公は、ダッチ率いるレジスタンス達と教団との戦いに身を投じるのだった。
  • アール・ホワイトホース 声:西村健志|ホープ郡の保安官で55歳。カウボーイハットとサングラスが特徴。ジョセフ逮捕時には慎重な態度でバークや主人公に指示するが、ヘリ墜落と共に行方不明になり、その後ヘンベインリバーの刑務所でレジスタンス「クーガーズ」を率いていた。フェイスに捕まり、祝福漬けにされるが、リハビリで正気に戻る。
  • キャメロン・バーク 声:こねり翔|ジョセフ逮捕のために派遣された42歳の連邦保安官。アールの慎重さに苛立ち、無理矢理に逮捕する。ヘリ墜落後は主人公と協力して脱出を試みるが教団に捕まってフェイスに洗脳される。主人公、レジスタンスらに救出され、洗脳解放のリハビリを受けるが、それが解けなかった為フェイスの命令でレジスタンスを射殺し自殺する。
  • ジョーイ・ハドソン 声:岡田恵|ホープカウンティの女性保安官、28歳。ジョセフ逮捕作戦で同行し、ヘリの墜落で教団に捕まる。ホランドバレーのジョンのバンカーで拷問を受けていたが、主人公によって解放された。
  • ステイシー・プラット 声:橋本雅史|ホワイトホースの部下、26歳。ジョセフ逮捕失敗後、ジェイコブに連行され彼の付き人となる。主人公の拘束時、脱出計画を立てるが見つかり、主人公だけを逃がす。後に主人公によって解放される。
  • ブーマー|元警察犬でホランドバレーの農家で飼われていた老犬。教団によって飼い主を失い、主人公に協力。優秀な犬で信頼された者に忠実。索敵が得意で、主人公の頼もしい仲間となる。
  • ニック・ライ 声:浜田賢二|29歳の元空軍パイロット。ホランドバレーで「ライ&サンズ航空」経営。農薬散布で生計を立てていたが、教団の買収に抗し主人公に協力。自前の水上機「カルミナ」で攻撃支援。
  • グレース・アームストロング 声:岸本百恵|35歳の女性射撃場インストラクター。イラク戦争やオリンピックでの経験者。当初は教団に無関心だったが、家族経営の射撃場が占拠され警察の対応に不満を抱き、レジスタンスに参加。主人公をスナイパーライフルでサポート。真面目かつ真摯な性格で、なかでもジェスの不器用さを心配する。
  • チーズバーガー|グリズリーは幼い頃、ごみを漁っていたところをウェイドに拾われ、チーズバーガーが好物でそのままそれが名前になった。教団に捕まる寸前、ウェイドの依頼で主人公に保護される。現在は糖尿病のためチーズバーガーは食べられない。
  • ハーク・ドラブマン・ジュニア 声:坂口候一|ルークアイランドシリーズの冒険者。奇怪な行動や独自の世界観を持ち、モンキーキングという幸運の神を崇拝。エデンズゲートに酒や女のために参加しようとしたが、厳格な教団のルールに嫌気が差して離脱。今作ではロケットランチャーとサブマシンガンで主人公を強力にサポート。
  • ジェス・ブラック 声:合田絵利|27歳の女性ハンターで、ダッチの姪。コンパウンドボウでのステルスキルが得意。失業中の両親に失望し祖母の元で終末の備えをしていたが、祖母の死後両親のもとに戻るが、ジェイコブの部下により両親が殺され、復讐のため主人公に協力を仰ぐ。気だるげで不器用だが、動物や真摯なグレースとは仲が良い。
  • ピーチズ|ヘンベインリバーの剥製職人が飼っていたクーガー。昼寝とおやつが好きで、邪魔者には容赦しないが、おやつがあればおとなしくなり、レジスタンスメンバーには癒しの存在。主人公には友好的でよく甘え、オッドアイが特徴。
  • シャルルマーニュ・”シャーキー”・ヴィクトル・ボーショー4世 声:広田みのる|ハークの従弟、37歳。火が好きで連続放火魔と見なされている。教団の誘いを断り、主人公に協力。焼夷弾を装填したショットガンでサポート。アデレードと同様、下ネタが多く、女性を口説くが、あまり成功しない。
  • アデレード・ドラブマン 声:雨谷和砂|ドラブマン・マリーナのオーナーで、ハークの母。66歳。エデンズ・ゲートに資産を奪われ、戦闘仕様の「チューリップ」ヘリで主人公に協力。シニアとの関係は悪く、口を聞かないが内心では愛している。多くが下ネタで、周りに諌められつつもその言葉を使う。
  • メアリー・メイ・フェアグレイブ 声:品田美穂|25歳のバーテンダーが率いるフォールズエンドのレジスタンス。家族経営のバー「スプレッドイーグル」を教団から取り戻すため奮闘中。
  • ジョセフ・シード/ファーザー 声:てらそままさき|エデンズ・ゲート教団の教祖でシード家次男、44歳。幼少時に家庭崩壊し養父母に引き取られるもトラブル続き。神の啓示を受けて教団を設立し、信者たちと疑似的な家族関係を築く。失踪事件をきっかけにホープカウンティに本拠地を構え、終末「崩壊」を予見。救済者としての役割を自称し、信者に備蓄や行動理念を説く。牧師らしい理知的で説得力のある口調で語りかけ、憤りつつも主人公に慈悲を示す。
  • ジョン・シード 声:杉田智和|シード家長男で教団の兵士、47歳。ホワイトテイルマウンテンの支配者で元陸軍大尉。湾岸戦争で従軍し、生き残るために友人を殺害。除隊後ホームレスとなり、ジョセフと再会して教団に加わる。神狼の訓練や捕らえた自警団の洗脳で強者の思想を持ち、最強の戦士を作り出そうとしている。教団の審問者で西の洗礼者の異名持つ。
  • フェイス・シード 声:小清水亜美|「東の魔女」の異名を持つシード家の長女で24歳。教団のセイレーン。本名は「レイチェル・ジェソップ」。孤独な境遇から薬物中毒の悲惨な生活を送り、ジョセフと出会いシード家の一員となる。「フェイス」の異名を持ち、信者を洗脳する「祝福」で力を発揮。幻覚を見せて主人公に帰順を促す。

バディーと共に戦う楽しさ

これまでのシリーズでは、主人公の単独、または味方がいても彼らの都合で戦闘を行っていた。本作から道中で出会う仲間たちと共闘し、彼らに指示を送ることができる。

スナイパーや弓使い、パイロット、そして熊や犬の動物も仲間として戦闘に加わる。屋根にいる見張りをスナイパーライフルで狙撃させたり、また飛行機で派手に爆破するなど、アイディア次第で楽に戦闘を進められるのは面白い。

待ち受ける広大なオープンワールド

大自然を舞台にしたシリーズ、本作はこれまでのシリーズよりは、文明的な建物や施設があり、魚釣りなども楽しめバランスが取れていて、多くのミッションが待ち受ける。

ミッション(一部)

ストーリーミッション

  • 救出と保護
  • 水質改善
  • 行方不明
  • 立ち退き通知
  • ファーザーの罪
  • 善きサマリア人
  • 脱出
  • ウィドウメーカー
  • モンタナを再び偉大に
  • 令状
  • 救済
  • 空爆
  • フォールズエンド
  • 思い切って飛び込め
  • 逃げ場なし

サイドミッション

  • マウンテンの武装ヘリ
  • 壊れた道
  • バレーの武装トラック
  • リバーの武装船
  • 水道工事
  • テスティ・フェスティ
  • ライトエムアップ
  • 遭遇
  • ラリーの解放
  • スペシャルデリバリー
  • ベアネセシティー
  • ウシは何処に
  • 神獣ヘラジカ
  • 雑音
  • 英雄の旅
  • レンジャーステーション

カスタマイズ要素

様々な条件をクリアし、パークを集めて、新たな能力を解放しよう。能力の中には一度に参加できるバディーの人数を増やしたり、弾薬や武器の持ち数などゲームを有利に進められるものも多数ある。

武器を獲得すると、スコープやサプレッサ、見た目のカスタマイズができる。

能力(一部)

能力

  • 泳ぎの達人
  • 釣りの達人
  • ガスバーナー
  • ジャングルの王
  • ブラックマーケット
  • 収集の達人
  • 体力ブースト
  • パラシュート
  • ウィングスーツ
  • エアドロップ
  • ビークルブラスター
  • 武器のプロ
  • 銃火器マスター
  • 自動修理
  • リフィルマスター
  • 破壊工作
  • ブービートラップ
  • グラップル
  • ニンブルフィンガー
  • スニーキーダッシュ
  • マスターブラスター
  • テイクダウンマスター
  • プライマルマスター
  • 接近戦マスター
  • ロックスミス
  • スローバック
  • ゴースト
  • 近接戦装備バッグ
  • ジャーニーバッグ
  • タクティカル弾薬バッグ
  • 矢筒拡張ライフル弾薬バッグ
  • 特殊弾薬バッグ
  • 銃火器弾薬バッグ
  • 追加ホルダー
  • 武器コレクター

パーク獲得チャレンジ

  • 弓矢キル
  • 火炎放射器キル
  • グレネードランチャーキル
  • ロケットランチャーキル
  • 手榴弾キル
  • ダイナマイトキル
  • 火炎瓶キル
  • 投げナイフキル
  • リモート爆弾キル
  • 近接爆弾キル
  • 轢き逃げキル
  • 長距離キル
  • 破壊工作キル
  • バフを消費する
  • ウィングスーツでの移動距離
  • CO-OPでプレイする
  • 兵士合計キル
  • シカの皮を剥ぐ
  • ブランクホーンの皮を剥ぐ
  • エルクの皮を剥ぐ
  • カリブーの皮を剥ぐ
  • バイソンの皮を剥ぐ
  • ヘラジカの皮を剥ぐ
  • 野うさぎの皮を剥ぐ
  • イノシシの皮を剥ぐ
  • スカンクの皮を剥ぐ
  • オオカミの皮を剥ぐ
  • クーガーの皮を剥ぐ
  • グリズリーの皮を剥ぐ
  • ロックバスを釣る
  • レッドサーモンを釣る
  • アークティックグレイリングを釣る
  • レイクトラウトを釣る
  • パリッドチョウザメを釣る
  • スモールマウスバスを釣る

ファークライ5は
つまらない ・面白くない点

  • 不便なバグがある
  • ゲームの途中で割り込んでくる強制ミッション
  • やることがワンパターン
  • バディーのAIが賢くない

不便なバグがある

様々な口コミで多くのユーザーも指摘しているが、本作にはバグが多い、例えばミッションの途中で進行不能になったり、破壊する対象物が消えたり、筆者の場合はダッシュボタンの効きが悪い不具合があった。バグが無いに越したことはないが時々起こるものだ。しかし今だに修正されていないのは如何なものか。

ゲームの途中で
割り込んでくる強制ミッション

例えば、サイドミッションを追跡している最中やマップを探索している時に、敵基地など制圧したり人質を解放するとレジスタンスポイントが貯まる。

そうすると、敵対組織に誘拐されるミッションが無理矢理に割り込んで発生する。

その場合、サイドミッションは問答無用でキャンセルされてしまい、それまでの進行が無駄になる。ひどい場合にはバグの発生もある。何故このようなゲームの面白さを阻害する仕様にしたのか理解に苦しむ。

やることがワンパターン

最初こそ、広大なオープンワールドでやることが多いのでワクワクするが、やることはほぼ同じ、銃火器を持って敵を殺しに行くばかり、ある程度進めると敵に薬で朦朧とされて誘拐されるを繰り返す。そしてやたらと敵が多く、中盤以降から急に飽きてくる。

バディーのAIがあまり賢くない

バディーに敵を攻撃するや、追跡するなど指示できるが、例えば物を取ってくる人質を逃すなど高度な指示は出せない。よく喋ってくれたり、車やヘリを運転してくれるのは助かるが、基本的に簡単なことしかできない。


それらを踏まえて
ファークライ5には
星3を贈ろう

本作は決してつまらないわけではないのですが、前作やその他のファークライシリーズを遊んでいるユーザーには、ワンパターンに感じると思いました。

ファークライ5はつまらない
Rakuten

広告にご協力お願いします